読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実家のピアノ(U300S)か電子ピアノか 年長の娘がピ

実家のピアノ(U300S)か電子ピアノか 年長の娘がピアノを習う事になりそうです。 現在、自宅にはキーボードも含め、ピアノはありません。 今までグループレッスン系も含め、楽器を習っておらず、 何の素地もない娘ですが、本人の希望で習う事を考え、 今、個人の先生へピアノの体験を申し込んでいる状態です。 そのまま入会となると、自宅にピアノを持っていないので、 検討を始めたところです。 さて、本題です。 現在私どもは関東住まいですが、九州の実家にはサイレンサー付きの ヤマハアップライトピアノ(U300S)があります。 このピアノを輸送費10万かけて関東へ送る方法が1案目です。 サイレンサー付きという点では現在の住宅事情(分譲マンション)でも 使えるかと思いますが、リビングに置き場を確保する場合、 その奥��

�き(65cm)がネックで、現在のリビング導線を保てません。 始める前なので、娘の本気度も読めず。 練習してくれれば狭くても、生ピアノを、と思うのですが、 ちょっとこればかりはお稽古が始まってみないと分かりませんし、 実際ダイニングテーブル周りがかなり不便になるので、 やっぱりマンションには無理かも、と半ば諦め気味です。 また、白や木を基調としたリビングに黒光りの大きなピアノは (高さ131cmのスタンダードなサイズです) かなり主張しそうで、その点でも躊躇しております。 2案目です。 そのU300をピアノ買取の査定に出してみました。 1番高い価格を出してくださったところでは27万くらいになりそうです。 ですので、九州で売却し、それを資金に住宅事情に見合った電子ピアノを買う。 実家の父は、売却するこ��

�は了承してくれており、むしろ 大きな地震のことを考えたらその方がいいのでは、と言っています。 電子ピアノの候補ヤマハのCLP-545です。 この2案目が現実的かな、と思い今日中古ピアノと電子ピアノを扱う お店へ下見しに行ってきました。 ですが、音の違いを聞き比べてしまうと、迷ってしまいます。 スタッフの方にも、U300Sは中古市場では50万弱で販売されているので あるのにもったいないですよ、と言われました。 とはいいながら、住宅事情問題は解消されず。 うーん、とうなりながら帰宅しました。 そこで3案目です。 1つグレードを下げてCLP-535を購入し、様子を見て、 娘が続けるようなら実家からU300を送ってもらう。 これがいいかなとは思うのですが、 実際これのみ軍資金が必要でして。 (1案目の場合も、お恥ず��

�しながら実家が運搬費は負担してくれます) 一旦お茶を濁すといってはなんですが、これもありかなと思う反面、 CLP-535は鍵盤も木製ではないし、かといってこのまま ずるずる使うことになったら、中途半端かな、と思ったり。 結局決めきれず、この知恵袋の過去質問を検索しました。 音云々のご質問が多い、このアップライトか電子ピアノか問題ですが、 我が家では、住宅事情や手持ちピアノ(しかし遠方)で迷っています。 なかなか同じ状況の方はいらっしゃらないかと思いますが、 客観的に「私だったら◯案にするわ」というご意見を 聞かせていただければと思い、ご相談させていただきました。 皆さんにどうするか決めてほしくてご相談しているというわけではなく、 こんな時皆さんならどうするんだろう〜?と知りたくて ト

ピ立てさせていただきました。 不躾なご質問ですが、ご意見いただけると大変うれしいです。 どうぞよろしくお願い致します。

ピアノを弾くと言う事だけ考えればU300S一択ですが。生音で弾けるという保証がなければ意味ありません。サイレント状態であればCLP535の方がマシでしょう。 ですので、まず今のマンションで生ピアノOKかの確認が先です。不可ならCLP535。可なら生ピアノ。 昨今アップライトの中古はやたら値上がりしているようですし、お子さんがどうなるかわからないのであれば、いずれにしてもU300Sを今売るというのは無しですが・・・ 只、現時点でピアノを習うのに20万以下のお金を出すのが難しい、将来的に防音室なんて有り得ないとなると、また話は違うかも。でもお月謝だけでも1年に10万弱は掛かりませんか?

メルカリとかAmazonとかヤフーショッピングとかのショッピングアプリについての質問です。 送料が無料ではない商品(送料が購入者負担の商品)は送料は商品の支払いと同じタイミングで支払いのでしょうか。それとも商品を受け取ると同時に送料を請求されるのでしょうか。 回答よろしくお願いしますm(_ _)m

商品代金と送料を合わせた金額を先に支払うようにして下さい。出品者側は、入金確認をしてから商品を発送する事になります。必ず出品者からメールが届きます。金額に間違いがないかどうかをよく確認するようにして下さい。